自己紹介

軍ヲタ歴○十年の古参兵です。戦争映画のブログやってます。ヨロシク
ATF観戦武官長のブログ
別冊戦争映画観戦記
http://angel.ap.teacup.com/taskforce99/
戦争映画専門チャンネル
http://blogs.yahoo.co.jp/deathforce77


活動状況 過去30日分の新着情報を表示しています。

新着情報はありません。

日記

ゲーム軍装のコンセプト

ATF観戦武官長

装備と軍装のコンセプトは、1970年代中南米内戦時にアメリカの支援を受けてる政府軍側民兵ってとこで、軍ヲタでもそうざらにはいない通な格好です。
メインアームは、サバゲーマーの間では専ら〝重過ぎる〟と不評なM14のウッドストックです。M14には、CQB用のショートカスタムモデル〝M14 SOCOM〟もありますが、戦う男はやっぱウッドストックでしょ・・・断然長射程と弾道高収束性は捨てがたいですね(でも本当はルガーMINI14が欲しいんですけど・・・東京マルイさん発売してくんねぇかなぁ)
弾倉は450連マガジンで、自称トリガーハッピー(過去1ゲームで1,000発撃ち尽くした事がある!)には言う事ありません。予備弾倉ポーチは敢えて腰回りや胸のマガジンポーチはやめて、四連のショルダーバンダリアにしました(殆どやらないんですが、匍匐前進時の邪魔にならないようにする為です)・・・でもM14用ではなくてM16の20連マガジン用(残念・・・これで所持弾数は合計2,250発!

  • 0
  • 2

海軍士官陸戦(?)装備

ATF観戦武官長

よくよく考えてみると、あんまりサバゲー向きではないんですが・・・
装備内容は
中田商店製

  • 0
  • 5

海軍騎兵(?)大尉

ATF観戦武官長

今は昔、こんな事もやってました・・・
軍服での乗馬は格好良いでしょ。本当はサーベルみたく軍刀吊るして騎乗したかったんですが、軍刀が馬の腹に触れて、馬が驚くと危ないと言う事で吊るせませんでした。
下馬時はフル装備で写ってます。

  • 0
  • 3
もっと見る

スポンサーリンク