早いもので2008年5月に第一回を開催した「上海事変でGO!」も今回で6回を向かえる事となった。
趣旨はズバリ、ハンドガンとボルトアクション主体のインドア戦である。とはいえ電動長物しかない、という人も「試製銃」という扱いで使用可能、また設定は日中戦争時の上海だが日本軍・中国軍以外の各国軍ならどこでも参戦可能、また私服でもOK(便衣隊とか私服諜報員とか民間人防衛隊という設定)になっているので、実は参加しようという意思さえあればかなり融通が利くイベントになっている事は案外知られていないようだ。
ボルトアクションが主体だから、当然コッキングハンドガン1丁でもかなーり戦える。ガスガンはかなり有利と思いきや、実は撃ちまくれる分だけ弾切れ・ガス切れの隙がちょくちょく発生するので上手く戦わないと結構辛い(電動も同様)。
また、分隊の仲間が傍にいれば復活し放題なので普段はすぐ終わっちゃう初心者クンも何度でも復活して存分に撃ちまくり動きまくりしてサバゲの緊張感を堪能する事が出来るのだ。

専用サイトでレギュレーションや過去5回の様子等、情報を公開しているのでもし興味があったら是非閲覧してみて欲しい。
とはいえ、画像や文章ではその何分の1も楽しさを伝えられないのが残念だが。

上海事変でGO・公式サイト:
http://www.geocities.jp/chungping/shanhaindex.html

問い合わせはお近くの人参解放軍までお気軽にどうぞ。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 3

これ以上ありません。

とも

とも

こんにちは。

ぜひ参加させていただきたいのですが、移動手段が微妙なので、そのへんがはっきりすれば参加申請させていただきます。
一人でレンタカーを借りていくのもちと厳しい財政状況なので・・・。

参加させていただくことになりましたら、よろしくお願い致します。

紅中兵

紅中兵

電車参加者はまとめて輸送するので、指定の時間の電車で来てくれるなら、最寄り駅(京成酒々井)からの送迎は人参解放軍がしますよ。
電車の本数が少ないのと、車を出してくれる人も自分のゲーム準備をしなければなりませんから遅刻したら自力でフィールドinしてもらいますが。
どうですか?

とも

とも

こんにちは。

駅まででしたらなんとか行けると思います。

遅刻したら・・・頑張って歩きます。

では、参加申請させていただきますね。
当日、よろしくお願い致します。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。