SMGの理想を求めて:ダヌビア43M -シリーズ・G線上の怪物 第2回-

紅中兵

前回取り上げたアストラ・モデロFはモーゼルのガワを利用したらなんとなくカスタムできそうな感じだが、今回取り上げるテッポーはエアーガン化を自力でやろうとしたらかなり力技なフルスクラッチが必要になる。
とにかく似たテッポーってのが現行のモデルでないのだ。
無理したらMP40かも知れないが、それでも大幅に自作パーツが必要になることは間違いない。

  • 0
  • 0

サバゲでコロナに克つ

紅中兵

ワクチン2回の接種(モデルナ製)が終わり、副作用も特に無く後は熟成期間を待つのみ、という状況になったので、免疫機能の強化についてもちょっと調べていた。
まあ平たく言ってしまえば体内環境の活性化、ソレに尽きると思うのだが、その方法として栄養のあるものを食べるとかしっかり睡眠とるとかいろいろとある。
で、そんな中に運動が免疫機能を高めるという報告も見つけたのでちょっと紹介してみたい。

  • 2
  • 0

ワクチン浪人:2nd shot

紅中兵

早いもので、先日1回目の接種状況を記したと思ったらもう2回目の時機到来となり、先週金曜に接種を受けてきた。
まあ巷の情報によると、曰く「1回目より2回目がキツく出る」「1回目出なくても2回目出る」「日本で自衛隊員を対象にした調査では2回目接種後に発熱出たのが8割」とかいう前情報があり、もう2日くらいは寝込む覚悟で接種に臨んだ。
ちなみに、接種は金曜だがその前の月曜から断酒、夜もなるべく早く寝る(といっても日付変わっちゃってること多し)ことを心がけ、あと実際には買わなかったけど効果のある解熱剤を調べた(カロナール)。買うつもりだったんだけど当日忙しくて忘れちゃったんだよなー。

  • 0
  • 0

シリーズ・G線上の怪物 -第1回:アストラ・モデロF-

紅中兵

エアーガン業界では間違いなく最大手の東京●イは新製品ラッシュで、某雑誌社が未公開情報を漏洩して担当・幹部社員まで連座で処分されたなんてニュースが流れてたけど、国内メーカーの新製品って言っても、ネタチックなマイナー銃に強い某社が倒産して以降は、それに次ぐダメ銃メーカーの●シンもつまんないのしか出して来ないし、そもそも東京●イのラインナップが全く響かないってのは前にも書いた通り。
じゃあ何が欲しいのか?
届く届かないに関わらず、やはりここは声をあげていかないと世の中変わらないだろう、ということで、不定期にシリーズとして我輩の欲しい銃ランダム紹介なんぞしてみようと思う。

  • 3
  • 0

サバゲ健康論(結構真面目に)

紅中兵

雨天見送りが続いたりして、ゲーム行きたい熱が冷めやらないため定期活動外でインドアへ行ってきた話は先日書いた通り。
まあ、インドア戦は所詮は箱庭なのでサバゲの濃縮エッセンス的なのは楽しめるけど、やっぱり広い空間と草の匂いと・・・みたいなのがある大自然の中でのサバゲは気持ちが良い。
インドアの翌週は定期活動日程だったので、1ヶ月ぶりにアウトドア戦へ行ってきた。

  • 4
  • 0

ワクチン浪人:1st shot

紅中兵

「コロナ」というテーマで何か言おうとすると、どこをとっても怒りしか出てこない。
飲食店だけにしわ寄せをして、酒はダメ飯屋は20時まで(実質機能しない)、更には金貸しもするなときたもんだ(結局撤回したけどそりゃ当然だわな)。
そのくせ厚労省やら財務省やらは宴会やってクラスター発生、税務署は大幅増収に浮かれそれで極めつけは何が何でもオリンピックだけはやる。

  • 2
  • 0

吹き戻さない銃の復権

紅中兵

ウチのメンバーがマルイのLCPを持ってきたので、ただ弄るだけではもったいないと思い我がチームファンの方々とも共有すべく、簡単ながら動画で紹介させてもらった。
確かにこの大きさでの性能としては、結構いいと思う。
バックアップとしてのサイズだが、使い方さえ欲張らなければサイドアームとして全然充分だと思う。

  • 0
  • 0

カスタム将軍によろしく

紅中兵

先日のゲーム帰りの車中で、カスタムの定義みたいな話が出たので、ここで我々の考えを整理してみたいと思う。
そもそも、「カスタム」ってのは基本、何かを犠牲にして何かを得る行為だ。
・ハイサイ→パワーダウン、電力消費増大

  • 4
  • 0

銃は、犬に似ている

紅中兵

ミタカ大本営の近くに井の頭公園があるせいか、往来で犬の散歩してるのをほんとに終日見かける。
ご多分に漏れずココでも犬の糞ひりっぱなしとかが時々いて、踏んじゃって拡散されてるのとかも時々見かける位に多いのだが、そんな行き交う犬の散歩風景を見ていてふと、思った。
銃(エアーガン)もまた、飼い犬に似ている。

  • 4
  • 0

残酷な天子の4月テーゼ

紅中兵

某呟き系SNS見てると、「仲間欲しいから声かけて」「イベントやるなら呼んで」的な呟きを多く目にする。
コミュニティへの参画を完全に相手に委ねている訳だが、じゃあそういう輩はお呼びがかかったら必ず仲間になるのか。万難を排して必ずイベント参加するのか。
実際には、相手方の様子・傾向とか雰囲気とかを勝手に判断して気に入らないとお断り(或いはガン無視)する(実体験あり)。

  • 9
  • 0

スポンサーリンク