男子、本懐をTAFべし

紅中兵

TAF.ZONE

急に寒くなってきた昨今でも一番の冷え込みとなり、今日の装備はモーゼル1丁のみにも関わらずなんらの耐寒対策を取って来なかった我が輩は一抹の不安を抱きつつ、朝食代わりの乾パンを齧りながら西武園西駅前でゲート開場を待っていた。
この日は、個人的な技能を追求してみるべくふらりと武者修行のつもりで、ミタカ大本営からほど近い埼玉のTAF ZONEに遊撃戦を展開。
なんたってここ、ミタカ大本営から自転車で西武線某駅まで来れば電車賃は片道¥210なのである。

  • 3
  • 0

遠すぎた旗 ーSAVAS定例戦ー

紅中兵

SAVAS

先日は人参解放軍公式活動として千葉は印西のSAVASに行ってきたので、軽くその様子など触れてみたい。
このフィールドは、全体の雰囲気は森林系だが、途中開けているところがありその辺はテントや板っぱによるバリケードが構築されている。
特にセーフティからの入り口側はほぼ中央に当たる事もあって、毎回激戦が展開される。

  • 1
  • 0

デブが戦車でやってグル ーcode7定例戦ー

紅中兵

Code7Seven

我が輩のホンの思いつきで、去る連休のど真ん中に埼玉県だが限りなくグンマー国境近くにあるフィールド「code7」に行ってみた。
この日はカレンダー通りなら前後休みの絶好の遊び日よりだったのだが、参加者は20人ちょっと。
まあ前日はほぼ1日じゅう降ったり止んだりだったしこの日もにわか雨の可能性ありとの事だったので、その辺もあって忌避されたのかも知れない。

  • 0
  • 0

デブデブグルグル

紅中兵

アウトドアフィールド SPLASH

去る日曜、ふと思い立ち定期活動の合間の週だったのだが武者修行に行きたくなり、交通の便が良くかつ参加費が高くないところを探索。
ちなみに、最近出来たところは高過ぎる様に私には感じられる。
3500円だって交通費考えたら5000円超えちゃう。出してせいぜい3000円までだ。

  • 0
  • 0

アサルトに突撃

紅中兵

ASSAULT

先日は森林公園駅近くの住宅街の中にある「アサルト」に出撃して来た。
事前にHPで確認したかぎりでは、パレットとプレハブ建築が主体のバリケード戦といった印象だったが、実際に行ってみるとフィールド縁に若干のブッシュと塹壕があり、広くはないスペースだが盛り込んでいる感じであった。
人工物しか隠れ場所がないのでそんなに汚れないかと思ったが、数日前の雨の成為か塹壕の中は一部水たまりになっておりぬかるんでいたので、靴もゲーム用を持参して正解だった。

  • 0
  • 0

CIMAX百参拾人戦

紅中兵

CIMAX

夏休み最後の4週日曜、有料フィールド巡り第3弾として、千葉のCIMAXに出撃した。
ここも実は、以前から何度か行こうとしていたがタイミング悪しく未出撃だったフィールドの一つだった。
当日はまだ残暑厳しい折りにも関わらず、フィールド発表によるとこの日の参加者は約130名との事。

  • 0
  • 0

頭射のレクイエム

紅中兵

HEAD SHOT

先々週は夏休みだったので、平日ゲームに参戦してみた。
他の用事もこなし、ちょうど都合がついた木曜にヘッドショットで定例戦があったのでこちらへ出撃。
平日ゲームだったので参加者は15人くらい。ただしフィールドも全面使用ではなくハーフでやってたのでちょうど良い感じだった。

  • 0
  • 0

NO.9出撃

紅中兵

No9.SC

雨天中止により、またまたⅠヶ月ぶりのゲームとなった先日は、以前より何度か計画をしていたがタイミング合わず参戦叶わなかったNO.9フィールドへ参戦してきた。
定例会という事もありフィールド2つを併用していた成為か、予想より広くまた高低差もあるので場所によってはそれを活かした戦闘も期待が出来、また全面的にブッシュがいい感じで存在しているので、長距離戦ゲーマー専用になっていないところも好感度ありだ。
ハード面はこの位にして、フィールド主催定例戦という我々にとってまだ研究中のテーマで今回得た教訓はこんなところか。

  • 0
  • 0

単騎、AGITOを駆ける

紅中兵

AGITO

去る一週間前、梅雨時の合間の様な蒸し暑い中、体質的にもガスガンと同期している我が輩は定例ゲームのない週であったが1暴れしたい衝動に駆られ、つらつらと定例会をしているフィールド等調べていた。
千葉のフィールドは数こそ多いが、車がないと所定の集合時間に現地入りするのはなかなか大変である。
また、どうせなら過去未踏の場所に行ってみたい。そんな事を考えていたら、正に我が輩が1人で行動するにちょうど良いフィールドがあるではないか。

  • 0
  • 4

射撃酒場

紅中兵

EA

※バーなのでゲームじゃなくて飲みに行った際のレポートです。
そこは人参解放軍の本拠であるミタカ大本営にもほど近く、吉祥寺で知らぬ者なき焼き鳥屋「いせや」のすぐ傍であった。
先日のゲーム時に話題になったシューティングバー、六本木のホローポイントなら同志マカーロフと共に幾度か進出を果たした事があったのだが、なんとそれが吉祥寺にもあるとのタレコミが。

  • 0
  • 1

スポンサーリンク