DSC_0663.JPG

久しぶりの映画がネタでf(^_^;
今回は…左は「ニキータ」90年の作品
右は「レオン」94年の作品
両作品の監督はリュックベッセンです。
「ニキータ」の内容は…
店に強盗に入り、銃撃戦の末に警官殺しで重罪になり…
秘密警察から自由の条件に…
組織の殺し屋に成る条件から話が始まります。
最初は反発をしていたが…
次第に心変わりが起きて…
訓練が終了して、ニキータをスカウトした男と食事に行ったが…
デザートイーグルを片手に…最初の任務となった!
まぁ~自分の中で1番インパクトがあるシーンです(^_^;)
次々に任務をこなして行き、身分を偽り1人暮らしを始めて…
後に彼氏となる人と出会い、親密になるにつれて…
任務が重になっているニキータに更なる過去な任務が…
ただ…改めて見直すと…
脇役?に…ジャンレノがいたのが…
驚きでした(;´_ゝ`)
まぁ~ラストは…難とも切ない終わり方でした!

「レオン」内容は…
こちらも主人公は…レオンも孤独な殺し屋を演じてます。
12歳のマチルダの家族が惨殺されて…
仇を撃ちたい為に…レオンからスキルを教えて貰う為に行動する事にした。
徐々に心を通じ合う仲となったが…
家族を惨殺が…
主犯の正体が分り…
犯人からの逆襲を受ける所が…
作品の世界に見いられるました!
ラストは…レオンらしい最後は…
涙が出て来そうでした。

「ニキータ」「レオン」の両作品は…
主人公が殺し屋ですが…
純粋で狂気を感じました。

恋人と見るには…良い作品と…
思ってます(笑)

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 8

塩コーヒー

塩コーヒー

この作品が無ければジャン・レノはドラえもん役にもならず、ナタリー・ポートマンもスターウォーズに出ずブラック・スワンにも出演しなかったでしょう。
でも決してアサシンとコロンビアーナはオススメ出来ませんな。

リュック「監督」ではなく「製作・脚本」でなら96時間シリーズがアクションも銃もシッカリしてるので面白いですよ。

ゲッター1

ゲッター1

おすぎどんさんコメント有難うです
ラストが…難とも言えない終わり方なので…グーッと来ます。
自分はリュックベッセン監督作品は…
この2作品しか知らないですがf(^_^;
キス・オブ・ザ・ドラゴンはチェックして起きます。

ゲッター1

ゲッター1

むらさんコメント有難うです
リュックベッセン監督は…
何気に初期の作品は面白いですね!
レオンのマチルダも何気に当時の12歳に見えない早熟な大人な感じがします。(^^)/

ゲッター1

ゲッター1

ダガーさんコメント有難うです
ダガーさんは…中々に良いセレクトしましたね(^^)d(笑)
まぁ~007シリーズは…ミスでしたね(>_<)(笑)
もう一度見ると…新しい発見があるかも?(*´∀`)

ゲッター1

ゲッター1

塩コーヒーさんコメント有難うです
ニキータとレオンが合って…
話題になり飛躍したと思います。
96時間シリーズは…
全部みました(^^)/
2リベンジが…自分には会わなかったです(>_<)
1と3は良かったと思ってます。(^^)/

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。