スパイ戦、三つ巴戦への感じ方

TND

TND


サバイバルゲームのバトルルールについてはオーソドックスなものから変わったコンセプトのものまで色々あると思いますが、その中で「スパイ戦」と「三つ巴戦」についての皆さんの感じ方を教えてほしいです。

私自身はこの2つないしこれらに準ずるバトルルールが非常に嫌いです。
理由としては「味方を疑わなければならない」「味方に銃を向けなければならない」が挙げられます。

特にスパイ戦は味方全員に疑ってかからなければならず、「横にいる人がスパイかもしれない」と思うと気になって仕方ありません。スパイ行動開始の合図が聞こえると無意識に近くの人が自分を狙っていないか疑ってしまいます。

三つ巴戦では3つ目のチームを作るため、チームが分断され一緒に行った友人にも銃を向けなければならない場合があり、これまた不愉快。


しかし、色んなフィールドで行われているバトルルールである以上ある程度人気や需要があるはず。
また、サバイバルゲームを初めて半年程度のルーキーなため、未熟ゆえ感じられない面白さがあるのかもしれない。ものの捉え方が悪いのかもしれない。
そこで皆さんの意見を聞きたく、投稿しました。


是非皆さんの意見を聞かせてください。

スポンサーリンク

この質問への回答 17

オプティマス

オプティマス

埼玉のアサルトなどは、その日のプレイヤーが投票して、次ゲームが決まりますが、スパイ戦も良くやってる印象です。

ライトな層、コアな層によって考え方が違うのかもしれませんが、人気が無い、と言う訳でも無いのかもしれませんね。

ダガー

ダガー

スパイ戦、僕は大好きですね。
通常のフラッグ戦にいつもとちがうスパイスが効いたようで、あの独特なふいんき(今夜は変換する気もない)
が堪らないですね
ゲーム開始直前の
「コイツいつもと違う迷彩着てるからスパイだw」
だの
「俺スパイだから撃つなよw」
といったくだらないやり取りも好きです。みんな緊張に耐えられなくて、いつもより余計に無駄口がでて、聞いてるだけで楽しいです

ゲーム中ももうドキドキですわ。同じバリケに立てこもってるこいつが本当に味方なのか、普段PDWのくせにいつもは使わないM14持ち込んで後方に立てこもってるあいつはスパイなんじゃないか、当然俺も疑われてるだろうから、いざって時には先にコイツを始末しなけりゃな・・・
人を疑うのはいやだから単独行動しよう。でも、単独だと敵に接触したら火力で負けるよな・・・
考えることが増えすぎてそれはそれで楽しいです。

また、ゲーム終了後の答え合わせも好きですね
「え?お前スパイだったの?気が付かなかったぁ」あとからスパイのカミングアウトを聞いて、それを悔しがるのもまぁお楽しみっちゃお楽しみでw

今思った、俺、結構いいひとたちに囲まれてゲームしてるみたいです。これはある意味身内とまではいかなくてもなじみの面子でやってる定例会だからこそできることかもしれない

たしかにスパイに味方が一網打尽にされることはあるかもしれないです。ですが、僕はそれもゲームだと割り切っています。スパイに撃たれるくらいならとっとと前線に突貫すりゃあいいですしw

スパイのときには気を使うこともあります
あくまで主観ですが、至近距離で気が付いてない相手にはハンドガンを撃つとか、決して誤射のフリはしないとか、自分である程度ルールを決めてます

ただまぁ、そういうのが嫌な人がいるのもわかります。こういうのは好き嫌いが分かれると思います。味方に打たれるとか味方を撃つとか、そういうのが嫌いな人の気持ちもわかります

だから、あんまりやりたくないのにスパイ戦やるハメになった人たちってのはとてもかわいそうだなとも思います。


そんなわけで、主催される側には、きちんとした情報開示をくれぐれもお願いしたいと思います。
「ウチはこれこれこういうルールのスパイ戦を何月何日の定例会に行います」コレを見て、面白そうだと思うひとはくればいいし、ちょっと合わないなとおもえばそのゲームはセフティで休憩するか、あるいはその定例会にその日はお休みするなりすればいいと思います

特殊なゲームだからこそ、参加者には選択肢を与えられるべきだとも思います。

僕はスパイ戦は大好きです。でも、どうせだったらルールを理解してもらったうえで、「このゲームを楽しむ」っていうスタンスとモチベーションを持ち寄ってくれる人たちとゲームしたいです

逆に言えばゲームなんだから、味方を撃つのは躊躇いはないですね。だって、そういうルールなんだからw

白髪混じり

白髪混じり

白髪混じりと申します。
スパイ戦は好きです。
三つ巴は嫌いです。

仲間を撃つことに抵抗はありません。遊びですから。
むしろいつもは撃てない友人を撃てるので、新鮮で楽しいです。

三つ巴は疲れるので嫌いです。
なのでいつもゲームに参加しないでセイフティで休憩します。

ダガー

ダガー

>>紅6号さん
そのとうり!
あなたは僕が長文だらだら書いてそれでも表現しえなかったことをさらっと一言で言ってのけてくれました
ありがとうございます!

そらそうだ、サバゲに参加するしないの選択肢を持っているのは自分なのだし、それを自分でうまく使えばいいのですよね

ただまぁそういう意味では、「ウチではどんなゲームやってます」ってのを主催側にはわかりやすく告知していただけると、お互いのためだなぁと思うのです

ざくさん

ざくさん

こんばんは

どっちも好きです。

スパイ戦は、お遊び半分のところもありますが、いつ誰が?という緊張感は、普段無いので、面白いです。
楽しまず、ゲームを投げているのに参戦している人がいると、こっちも楽しさが減るので、休んで欲しいです。
まだ、スパイの経験が無いので、一度はやってみたいです。

三つ巴は、フィールドによっても差があるみたいですね。
yaNexでしか経験がありませんが、フィールドが広いし、人数も多く、チーム全員での意思統一は無理なので、同盟が成り立つことはありません。
相手2チームの共倒れを狙うことも有りますが、局所的には上手く行っても、ゲーム全体ではそう上手くは行きません。
フラッグと相手2チームとで、進撃方向は3方向になりますし、いつも以上に、裏取りを警戒したり、思わぬ方向からの敵襲があったりで、これも好きです。

好きになれなかったのは、バディ戦です。
あれは、相手に気を使うだけで、全然面白くなかったです。

この質問に回答するには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。