ショートバレルが長所かつ短所

碁石

AK47 βスペツナズ

3点(普通)

G3SASと並び「架空銃」とけなされまくったβスペツナズですが、サバゲ実戦的な「AKショーティー」としてとても優秀な電動ガンです。
AK47譲りの信頼性・堅牢性はそのまま、全長を160mm切り詰めたことで、特に屋内戦での取り回しが飛躍的に改善。ストックを折りたたんだAK-47Sは更に短い全長ですが、ラージバッテリーも使用できる固定ストックを備えたβスペツナズの方が使い勝手は優れていると言えます。
ただ、ショーティー化の影響は実射性能に顕著に現れていて、インナーバレル長が455mm(AK47/AK47S)から230mm(βスペツナズ)とほぼ半減。AK47/47Sで見られた「設計年次の古いスタンダード電動ガンなのに40m射程」は無くなり、30m射程の平凡な射撃性能に落ち着いています。

  • 0
  • 2

初めての長物電動ガン!!

S.K

AK47 βスペツナズ

3点(普通)

今年サバゲーを始めたばかりですが今夏に中古でAKを買いました。
サバゲー初めてのときはハンドガン2丁でしておりましたがみなさんを見ていると
長物電動ガンが欲しくなり、夏まで我慢し購入しました。

  • 0
  • 2

エアガンならではのおいしい所取りAK

市川 真夜

AK47 βスペツナズ

3点(普通)

(旧)AKシリーズの共通点は、何と言ってもノーマルで異常なまでの頑丈さと
マルイ製電動ガンで最大の600連Mgを擁するところ。
そして欠点は拡張性の低さと銃身の長さからくる取り回しの悪さ、

  • 0
  • 0

スポンサーリンク