のっけからクライマックス入っちゃうけど、すぐヒットコールや手を挙げる事が出来ない奴って、間違いなくゲーム下手だよね。

・ケース1:某インドアフィールドのケース
 前にも書いたが、1発目でコールも手を挙げるといった動作もせず、仕方がないのでコールが上がるまで撃ち込んだら「お前の銃痛い」だの「オーバーキル」だの(たった4発で)言われた。

・ケース2:某河川敷でのケース
この時は珍しくフルオート電動使ってたんだけど、高低差を利用して進んでいたらバカみたいに撃ちまくっている奴が正面にいて、射撃音の成為で場所ははっきりわかったので確実に倒せるところまで近づいて(20m位)、射撃が止んだタイミングですぐに起き上がって撃ち込んだら、当たっている(当たり続けている)のにそのまま後退していく。
当然ゾンビと思ったからそのまま撃ち続けたら、恨めしそうな顔をして振り返り、しぶしぶといった感じで片手を上げたので射撃停止した。
この間、結局ヒットコールは一切無し。
本人はヒットされたから帰ったつもりが撃ち続けられて、気分悪かったっぽい。
勿論、当たってるのは見えてるけどヒットコールも手を挙げる動作もしなかったのでねえ・・・

当然関係ないとは思うが、上記2例どちらもPMC装備だった。

なぜヒットコール出来ないのだろう。
大声出しなれてないから?それは言い訳にならないよ。出来ないならゲーム参加資格無しだもの。

やられたのが恥ずかしい・或いは悔しいからきちんとヒットアピール出来ないの?
それもサモシい了見だね。
我が輩は、ヒットコールは自分を討ち取った相手に対する「お見事!」と言った賞賛の意味を込め、出来るだけ大声で行っている。

だいたい、上手い人はコールも早いしはっきりと出す。
近々某雑誌に掲載予定の千葉県某所で行われたゲームに参加した際、この日の主役のお姉様方以外はサバゲ歴10年以上とか、元陸自の方々等壮々たる面々。
で、始めのうちは我々人参軍はコテンパンだったのが後半やっと反撃が出来る様になってきたのだが、1発2発ですっと手を挙げてヒットコールしてくれるからこちらも弾を使わない々々。3人ゲットしてまだマガジン半分以上残ってたし(ちなみに、1マガジン27発だヨ)。

いつも思うことなのだが、上手い相手とやるとホント、弾を使わない。
撃つ前にやられてるんだろう、と思うかも知れないが、我が輩の場合は逆にゲット数が多かったりする。
(相手からも「あのモーゼル怖えーよ」と言われてるのであながち自負だけではないと思う)
すぐに反応してくれる、わかるようにヒットアピールしてくれるから無駄撃ちがないんだよね。
当然、そんな相手(複数チームいます)とやってる時はゾンビ疑惑だのオーバーキル問題だの何て上がった事が無い。
だから、「ゾンビ問題はサバゲの永遠のテーマ」なんて聞くと、低次元なゲームをしてるんだなあーと思ってしまう。

無いところには、無い。

サバゲに不可避な問題ではなく、単にゲーマーの質に起因するのだと断言したい(撃つ側と、撃たれる側双方の)。

勿論全てがそうだなんて言うつもりはないが、当たったかどうかわからないような遠距離で撃ったり(甚だしい奴は障害物から銃だけ出して盲撃ちしたり)、相手に聞こえないような小声でコールしたり或いは手も挙げてなかったり、そういうぬるいプレーをお互いにしていてゾンビだオーバーキルされただの言ってないか?

ゾンビ野郎だと思ったら5mまで近づいて撃ち込んでご覧。

オーバーキルって言う前に、自分はちゃんとヒットアピールしてるかい?

己に厳しく、相手に寛容。
どちらかでも欠く様では楽しいゲームは出来ない。

人参解放軍公式HP「人参日報」
http://hw001.wh.qit.ne.jp/broomhandle

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 10

市川 真夜

市川 真夜

サバゲのヒットコール(被弾申告)は相手に唯一判る判定の意思表示なのだから
撃たれたくないのなら当然の如く、周囲に対してもそれと判るように配慮してこそ
サバゲでのヒット判定ではないでしょうか。

相手からすれば当たった(被弾した)のか
そうでないのかが判らない限り撃ち込むでしょうし、
退場中であってもオーバーキルや無用な射撃を控えるためにも
両手を上げる、白旗を掲げるなどの措置を取って退場するのも
マナーかと考えます。

また、退場時には可能な限り射線や交戦域を避けて退場するなど
自分以外の参加者にどれだけ配慮できるかによっても
その人が巧いか下手かの基準になるかと思います。

‥単に撃って倒すだけがサバゲではないでしょうから、
撃たれた時や倒された時にお互い気持ち良く次戦へ運べるようにすれば
本当ならば最良なのでしょうけど。

F-03

F-03

仰られる通り、最近多いですね。ヒットコールの無い人やか細い人。本当に分かりづらい。
思わず「声を出すまで撃ち込」みたくなりますが、まずはぐっとこらえて声掛けすることから始めていくのが無難なのかと思います。こちらも寛容にならねば、と。

邪推ですが、恐らく「中途半端な経験者」がみんなヒットコール小さいんでしょうね。
「親の背中」じゃないですが、初心者の方もベテランっぽい方や周りの雰囲気に合わせて行動するでしょうから。

ライアン二等兵

ライアン二等兵

ルールを守らなければ、ゲームが成り立ちません。ただ悔しくて、すぐにコール出来ない人の気持ちも汲んで欲しいです。ルール違反ですが、絶多悪として吊るし上げるようなことはして欲しくないという考え方です。 勝負は真剣に望むから楽しいと思いますが、負けた瞬間は悔しいという気持ちが出るのも自然では無いでしょうか? ルール違反だからダメな行為ですけどね。

紅中兵

紅中兵

皆さん、ご意見ありがとうございます。

こんなにたくさんの皆さんが同じ思いだったんですね。

私が始めた頃は、有料フィールドなんてなくてどっかのチームでやってるのに混ぜてもらうしかなかったから、そこのチームのルールや決まりなんかをきちんと覚えて同じようにするのが当たり前でした。
金もらって受け入れている訳じゃないから、自分は出来てるつもりで中途半端なヒットコールやヒットアピールなんかしてると、「アンタ、ヒットコール聞こえてないよ」とか「ちゃんと手を挙げて帰ってこないと誤射されっぞ」とか、そのへんずけずけと言われたもんです。
今は有料フィールド全盛のおかげで、我流でやってる人に注意する事が出来る人もいない。だってフィールドマスターは(なんのかんの言っても)ゲーマーはお客さんですから極端にルール違反でもなければなかなか注意出来ないですよね。
また、ゲーマー経験の無いマスターだと何を守らせることが重要かわかってないのもいるし。ゾンビだけ対処してりゃ良いってものでもなく、楽しく遊ばせるには各自に守ってもらわなきゃいけないルールが幾つもある。
ヒットコールを大声でするってのは決して「敷居を高くする事」ではないと思いますけどね。だって基本ルールだもん。出来ない奴は参加資格ナシ!悔しくってもまずコール!その後で存分に噛み締めろ!
コールしない言い訳探すんじゃなくて、まず当たったと思ったら口をついて出る様にするのがこの遊びのルール。ヒットされた悔しさ云々するなら、すぐコール出来ない恥ずかしさも知って欲しいですね(こうして皆、見てますよ)。

紅中兵

紅中兵

(文字数制限に引っかかったので、続きです)
フィールドによってはゲーム開始前に「ヒットコール練習」を参加者に義務づけるところもあるけど、本来そんなことまでフィールドにさせるなよ、来る前に自分達でちゃんとやってこいよ、って思っちゃいますけどね。

どれだけフィールドマスターに頼ってるのか。そういうのが「ゾンビはフィールドマスターに」とか言って微妙ーな当たった当たらないを申告しに行ってゲーム時間潰したりしちゃう。
楽しく遊ぶためには「自分達が」楽しく遊べるように努力しなきゃいけない。金払ってるんだから楽しく遊ばせてもらう事までお任せなんて了見で自己責任の部分までフィールドに丸投げして、単に参加回数が多いだけでベテラン面した「自称上級者」が、初心者の「悪しきデファクト・スタンダード」になっちゃって負のスパイラルに陥ってるんでしょうかねえ。

結局、ちゃんとヒットアピールできない「自称上級者」が「悔しかったらすぐヒット言えなかったよ」とかくだらない言い訳して、初心者がそれみて「ああ、それってアリなんだ」とか勘違いしちゃうのかな?

「悔しい」は考える暇がある。「着弾した感覚」は瞬間のモノ。どっちが先に来るか?
それすら出来ないとしたら、出来るようになるまで練習しなさい。偉そうな口きいて良いのはその後だ!
イヤならサバゲじゃなくて無秩序なドツき合いをどっか他所行ってやってくれ、って感じですかね。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。