100均携帯入れ改造スピードローダーポーチ(形状検討試作)

二式大型七面鳥

 使い古しのボロ&牛乳パック改造でお見苦しい&お恥ずかしい次第ですが……
 6mmマテバが使い物になるのが解ったので、だったらローダーのポーチも必要だよな、と。
 で、ガラホ使いの七面鳥は、使い古した100均携帯ポーチをベースにいろいろ検討して見ようと思った次第。

  • 9
  • 6

マテバ シリンダ回転不足解消後の試射結果

二式大型七面鳥

 6mmマテバですが、シリンダ回転不足解消のため、ハンドを少しだけ嵩増しし、結果として回転不足はほぼ解消、トリガプルも気持ち軽くなった気がしますし、ハンマーが落ちる直前に一旦トリガプルの谷が明確に発生、そこからのほんのちょっとの力でトリガが落ちるという、非情にわかりやすい特性になりました。
 ちなみに、HOP調整中の過去の試射結果がこれ。

  • 7
  • 4

20190420 マルイSPAS12修理 組み立ては分解の逆だ ! & 謎の紐……

二式大型七面鳥

 と言う訳で、七面鳥の手元のマルイSPAS12、無事組み上がりました(実はネジが1本余ったのはナイショです、多分トリガーガードの固定ネジなんで、保存はするけど見なかった事にしますが)。「組み立ては分解の逆だ!」というのは名著「海軍よもやま物語」の一節ですが、分解時に油を拭く工程と、組み立て時に油を塗る工程すら対になっている事を考えると、けだし名言と言わざるを得ません。
 さて、組み立て工程も基本的に分解組立参考図に従いますので細かい事は省略しますが、トリガを補修した事もあり、組み立て中に作動確認しつつ進めます。すると……
 機関部単体での作動はOK、だったのですが、トリガーガードを付けるとハンマーが落ちない……ではなくて、ピストンがリリースされません。

  • 6
  • 4

本日の戦利品

二式大型七面鳥

 神奈川県大和市のリサイクルショップ、スマイルカンパニー大和店が移転のため、明日21日に閉店だそうで、行ってみました。
 エアソフトガンやサバゲ関係の品物は特別な値引きはされてませんでしたが、そうは言っても全品10%OFF、ちょっと散財してしまいました。
 買ったのはマルイのローダー二つ(\480JPY×2)と、陸自迷彩のマグポーチ(\980JPY)。

  • 2
  • 2

マルイSPAS12トリガ破断 修理方法考察とJBオートウェルドによる補修

二式大型七面鳥

 トリガ破断のジャンクで七面鳥の手元に来たマルイのスパスですが、補修のJBオートウェルドが硬化するまで修理の方向性の考察のおさらいをして見ようと思います。
 まず、そもそものトリガの形状と破断位置ですが、下図のようになります。

  • 7
  • 4

マルイ エアコキショットガンのトリガー周りについて

二式大型七面鳥

 SPASの修理なんですが、手持ちの2mmドリルが折れてたの忘れてまして。
 なんで、買い直すまでの間にちょっとマルイ エアコキショットガンのトリガ周りの構造について理解を深めてみます。
 ここ、簡素かつ合理的な部品構成で実によく出来ているのですが、ネットでは誰も興味持っていないみたいで、メカフェチな七面鳥としてはちょっと不満であります(笑)。

  • 8
  • 4

せーかいはっぴょおおおおおお!(ダウンタウン浜田風に)

二式大型七面鳥

 はい、既に気付かれた方もいらっしゃいましたが、正解はこちら!

  • 12
  • 14

おかしいなぁ……

二式大型七面鳥

 謎の大型宅配便。さて、正体は何でしょう?
 あんな少額で落札出来るとは思ってなかったのだけれど……コッキング不能(ここヒント)のジャンクとはいえ、\1800JPYで落札するとは思わなかった……
 送料がちょっと高くて\1.5kJPYちょっとで足して\3500JPY弱、とはいえ……

  • 9
  • 8

九五式軽戦車里帰りに賛同いただける方、いらっしゃいませんか?

二式大型七面鳥

 僭越ながら、この場をお借りしまして、表記の”「九五式軽戦車」を日本人の手に取り戻す。修復、里帰り計画”の告知をさせていただきたく。
 詳細は
https://readyfor.jp/projects/type95HA-GO

  • 5
  • 0

マルシン マテバ シリンダー回転不足の改善

二式大型七面鳥

 マルシンのマテバなんですが。
 マテバに限らず、マルシンのリボルバーでよく問題にされる点として、バレルとシリンダーの接点となるフォーシングコーンの摩擦等による弾道の不安定が上げられます。
 マテバの場合、原因はそれだけではないですが、とにかくシリンダーが回転不足になる確率が高い。

  • 8
  • 3

スポンサーリンク